歓喜!ラス・メイヤーのDVDボックス
 先日、掲示板で「ラス・メイヤー祭」と私が勝手に称した、彼の映画作品上映会開催について書き込みましたが、なんと、今度はその作品群がDVDとして復刻・発売が決定いたしました。

 ラス・メイヤー:Russ Meyerは、ひたすら巨乳に拘ったアメリカの映画監督です。その作品は、とにかく巨乳女性しか登場しないといっても過言ではありません。

 ラス・メイヤーは元は従軍カメラマンで、第二次世界大戦中は欧州戦線で活動し、除隊後にエロ本のグラビアを中心に売出したとされています。その彼が一躍注目されたのは、1952年に製作・公開されたエロ映画「ピープショー」のプロデュースに関わった時で、たっぷり用いられたヌード・ショーの実写がヒットに結びつきました。もちろんこのアイディアは彼が出したものです。

 初監督作品は1959年の「Immoral Mr.Tears」とされており、低予算であるにも関わらず、100万ドルの大ヒットを記録したことは、伝説になりました。こうして映画監督として高い評価を得た彼は、1960〜1970年代に多くの作品を製作・演出しますが、もちろんそれはエロ映画で、しかも、ほとんど全てが低予算のソフトコア作品なのですが、それなりにヒットさせているのですから、これはアメリカでは驚異的な事です。

 そのキモは前述したように、とにかく乳・乳・乳! しかも巨乳しか登場しないのです。そして徹底的にエロと暴力、見えそうで見えないギリギリの描写に拘った演出方針が徹底されているのですから、堪りません。繰返しますが、ソフトコアなのです。そして無視してはならないのが、作品全体に感じられるポップでサイケな雰囲気で、何の意味も無い巨乳の羅列やストーリーの破綻が、かえってその味を増幅させてしまうという観方さえ出来るのです。その上、突如、出演巨乳女優達が、意味不明の台詞を交わしてみたり……。昔、「おっぱいの大きな娘は頭が悪い」と、よく言われましたが、それはラス・メイヤーの作品から来ているように思いますが、いかがでしょうか……。

 で、その彼の作品が、近年またまた注目されるようになり、ついに日本未公開作品を多数含むDVDボックスが2種類発売されることになりました。それは――

ラス・メイヤー モンドBOX:6枚組
品番:BBBF-9120
収録作品
 ★インモラル・ミスター・ティーズ:Immoral Mr.Tears(1959)
 ★チェリー、ハリー&ラクウェル:Cherry,Harry & Raquel(1969)
 ★ローナ/肉体の罠:Lorna(1964)
 ★カモンロー・キャビン:Common-Law Cabin
 ★モンド・トップレス:Mond Topless
 ★特典ディスク

ラス・メイヤー ワイルドBOX:6枚組
品番:BBBF-9121
収録作品
 ★イヴ&ハンディマン:Eve & The Handyman
 ★ワイルドギャルズ・オブ・ザ・ネイキッドウエスト
   :Wild Gals Of The Naked West
 ★モーター・サイコ:Motor Psycho
 ★マッド・ハニー:Mudhoney
 ★ファインダー・キーパーズ・ラヴァーズ・ウィーパーズ
   /真夜中の野獣:Finders Keepers...Lovers Weepers(1968)
 ★ブラック・スネイク:Blacksnake

予価:各21,000円(税込)
発売予定日:11月26日同時発売
発売メーカー:ハピネット・ピクチャーズ

 現在判明しているところは、以上です。ほとんどが日本未公開で、私が観たものに関しては邦題と製作・公開年度を入れてあります。気になる「モンドBOX」の特典映像ディスクの内容が不明なのが残念ではありますが、とにかくこれは素晴らしい復刻です。巨乳マニアはもちろんのこと、1960〜1970年代文化に興味のある皆様にもオススメです。ちなみに、ラス・メイヤー作品の復刻では、すでに今春、巨乳エロ・アクションの集大成「ヴィクセンBOX」が同メーカーから出ており、リマスターも良好、そしてオマケも予告篇集等々、充実しておりましたので、私は今回も全てを投げうつ覚悟が出来ています。

 尚、今後の発売情報等については、メーカー及びネット通販各店が出してくると思われますので、気になる方は頻繁に各サイトのチェックをお願い致します。また、冒頭でふれた映画上映会予定を含むラス・メイヤー関連の情報については専門サイトがオープンしておりますので、ご確認下さい。

 決意表明。もう無駄遣いは出来ない!

(2004.08.26 敬称略・続く)

ふりだしへ戻る